まだまだ、青春したいから

いろいろためらわず試してみよう。言い訳なしの人生を!

ハリネズミの願い

ポジティブというよりどちらかと言えばネガティブ。
楽しいことのはずなのに、悪い方に悪い方に考えてします。
慎重な性格と言うより、どちらかと言えば卑屈。

ハリネズミは、なんとも自分に似ている感じがした。

起こってもいないトラブルに一喜一憂して。気を病むのはもったいない。

もしかして人の目を気にするあまりそんなことになってしまったのかもしれない。

でも実際はみんな自分のことしか気にしてなくて、相手のことまで考えているのだろうか。

ハリネズミは実に優しい。でもあまり自分自身を大切にしていないような気がした。
コンプレックスのハリのせいで、何もかも悪い方向に流されている気がする。

だからといってハリを抜くわけにもいかないし、抜いたところで自分が自分でなくなるような気がする。

コンプレックスはコンプレックスのままで良いと思う。でもコンプレックスを克服してまで自分が自分でなくなってしまうのは、なんだかそれは違うようにも感じる。

とにかく考えすぎないこと、そして流れに身を任せること。

何も良いことがない時は、それが一番。

いろんなことを考えた。

読んでいるときのメンタルにかなり影響をあたえるストーリーのように感じた。
ハリネズミの願い